ケーブルテレビ会社の室内設備点検は必ず受けなきゃいけない?

友人から自宅にケーブルテレビ会社から室内設備点検の依頼が来たけど受ける必要はあるのか?と相談がありました。
他にも困っている方がいらっしゃるかもしれないので、シェアのため投稿します。

そのケーブルテレビ会社を仮にA社としますと、

その友人はA社を契約していない(ケーブルテレビは他社含め契約していない)
特にケーブルテレビ受信に必要な機器は部屋の中にない(管理会社談)
前年に点検を受け部屋の中に係員を入れたらなぜかネット接続のパンフ説明(営業)をされただけ

A社からの案内は1週間ほどの曜日と時間帯が書いてあり、それに在宅時間をマーキングしドアポストに挟んでA社に返す段取りだったようです。

をいをい….。
どんな相手かも分からないのに、こんなことをしたら泥棒さんに不在な時を教えてあげちゃうようなものでしょ?

友人は結局調査依頼をすべてスルーして過ごしたようです。
催促(!?)の日程調査用紙も白からはじまり最後は赤色になったようです。
アカガミかって…。笑

点検と称して実態はケーブルテレビやインターネット回線の営業だとしたら、完全にフェアではない営業ですね。

まともな点検ならきちんと手順を踏んで管理組合などに相談がいき、理事の方などから案内があることでしょう。