要対応「ノートン360(Norton360)が要確認の脅威を検出しました」を消す設定方法

今使っているアンチウィルスソフト【ノートン 360】が時々低レベルのリスクで「ノートン360(Norton360)が要確認の脅威を検出しました」と要対応アラートを出してきます。

要対応「ノートン360(Norton360)が要確認の脅威を検出しました」を消す方法:要対応画面

要対応「ノートン360(Norton360)が要確認の脅威を検出しました」を消す方法:要対応画面

ビーコンなどのCokkie等の類がひっかかっていることが多く毎回消すのが面倒です。

この低レベルリスクで要対応画面を出さないようにするには以下の設定を行いました。

※以下の設定にしたことで発生した障害等の責任は取れませんので自己責任でお願いします。

手順1:ノートン360を起動

ヘッダー部分の「設定」をクリックして→「ウィルス対策」→「スキャンとリスク」と選択します。

手順2:低危険度の選択を「削除」にします。

要対応「ノートン360(Norton360)が要確認の脅威を検出しました」を消す方法:設定画面

要対応「ノートン360(Norton360)が要確認の脅威を検出しました」を消す方法:設定画面

これで要対応のアラート画面がでなくなりました。

よろしければシェアをお願いします

ABOUTこの記事をかいた人

たぬぞう

好奇心旺盛な40歳児「たぬぞう」です。 2000年よりWebディレクター/営業をやっています。 シゴトやプライベートで役に立ったものなどを紹介している個人ブログです。皆様のご参考になれば幸いです。