【保存版】フライトレーダー24パソコン版の使い方、3Dコックピットビューを見る方法【2016-2017年版】

飛行機の飛行状況をリアルタイムで見られる面白いサイトです。
以前iPhoneアプリ版を紹介しましたが今回はパソコン版の紹介です。

フライトレーダー24パソコン版の使い方

2016/10/03時点の情報です。Flightradar24の2016年にリニューアルされた仕様での説明となります。

パソコン版:便名・高度・速度などを見る方法

手順1:以下のURLにアクセスします。

http://www.flightradar24.com/

手順2:見たい便(飛行機アイコン)をクリックするとその便の情報が分かります。

まずは地図上から気になる飛行機をクリックしてみましょう。そうすると、飛行機の機材情報、高度・速度、離発着空港名が表示されます。

フライトレーダー24B787

画面の右の歯車マークをクリックすると、各設定ができます。

フライトレーダー24 設定
■通常版のみの解説
  • Map style:衛星写真、道路マップや少しマニアックなRadarなど変えて見ると雰囲気が変わります。
  • Brightness:地図の明るさを切り替えられます。
  • Day/night line :昼夜の再現ができます。
  • Airport pins:空港にピンが立ちます。
  • Airport pin visibility:(調査中です)
  • Aircraft icon size:飛行機アイコンのサイズを指定します。
  • Animate aircraft:(調査中です)
  • Aircraft labels:飛行機アイコンの隣に表示させる情報を選びます。コールサイン、レジ番号、便名から選べます。

 

コックピットビュー

上記手順2の機材・便情報下部にある「3D 」アイコンをクリックするとGoogleEarthと連動させたコックピットビューの画面が表示されます。
画面の右側に表示される、「操縦桿」「飛行機」ボタンをクリックすると、コックピットからの景色、飛行機の外観と景色を見ることができます。

羽田空港を夜間飛び立ったホノルル行きのB787

フライトレーダー24B787コックピットビュー

中東の砂漠地帯を飛ぶエミレーツ航空のA380

フライトレーダー24A380コックピットビュー

昼夜もきちんと再現されています。この3Dモードでしばし操縦気分を楽しむことができますよ。

iPhone版・iPad版のフライトレーダー24のダウンロード

以下からダウンロードできます。

Flightradar24 – Flight Tracker – Flightradar24 AB

ぜひお試しを!

【おまけ】以前のFlightradar24の画面キャプチャ

今回データを更新しましたが、せっかくなので、以前の画面キャプチャを残しておきます。
インターフェイスがガラッと変わりましたね。

フライトレーダー24パソコン版の使い方、コックピットビューを見る方法

フライトレーダー24パソコン版の使い方、コックピットビューを見る方法

フライトレーダー24パソコン版の使い方、コックピットビューを見る方法

フライトレーダー24パソコン版の使い方、コックピットビューを見る方法

フライトレーダー24パソコン版の使い方、コックピットビューを見る方法

フライトレーダー24パソコン版の使い方、コックピットビューを見る方法