ロボフォーム6をロボフォームEverywhere7にアップグレード

以前からパスワード管理に使用している神アプリ「RoboForm(ロボフォーム)」をバージョン6からエニウエア7にアップグレードしました。

ロボフォーム6をロボフォームEverywhere7にアップグレード

ロボフォーム6をロボフォームEverywhere7にアップグレード

PC単体で使用するRoboForm Desktop7かあらゆるデバイスで使用出来るRoboForm Everywhere7か迷いましたが、スマホ等での使用も考えると今後は「Everywhere」の方が便利かと思いこちらを選択しました。

ただ、ライセンスは年間(今回は2年間分購入)となりますが利便性を考え…。

アップグレードした時の作業メモです。

RoboFormのアップグレード方法:以前の購入情報の入力

Everywhereをインストールした以降に「活性化しますか?」と画面が表示されます。
「BUY」を選択し購入画面に進みます。

旧バージョンの購入者向けのリンクがあるので、そこに遷移し名前やメールアドレス(購入時の情報)を入力します。

RoboFormのアップグレード方法:料金の選択

ロボフォーム6をロボフォームEverywhere7にアップグレード

ロボフォーム6をロボフォームEverywhere7にアップグレード

USDなら14.95ドル
JPYなら1,800円

もちろん今回はUSDでの決済を選びました。
こういう場合は円高歓迎ですね。

RoboFormのアップグレード方法:購入者情報、カード情報の入力

ロボフォーム6をロボフォームEverywhere7にアップグレード

ロボフォーム6をロボフォームEverywhere7にアップグレード

RoboFormのアップグレード方法:アプリの活性化

ロボフォーム6をロボフォームEverywhere7にアップグレード

ロボフォーム6をロボフォームEverywhere7にアップグレード

購入後にロボフォームアプリを起動し、「活性化しますか?」の画面が出たら「活性化」を選択し購入者情報を入力し、活性化・アクティベーションを行います。