Yahoo!・Google・NAVER検索結果の削除方法・削除申請方法

検索エンジンの検索結果に良からぬ情報があった場合の削除申請方法をまとめました。
ホームページ管理者であればrobot.txtで行えますが、管理者ではない立場で申請する場合のまとめです。

なお、以下の情報は本日時点のものです。
その後の検索エンジンの運用で変更となる場合もあります。

Yahoo!(ヤフー)の削除方法
Yahoo!検索 – 検索結果に関する情報提供フォーム 入力画面」にて、該当の検索結果やURLをフォームに入力します。

Yahoo削除依頼ページ

Yahoo削除依頼ページ

Google(グーグル)の削除方法
【ホームページ管理者の方】
Googleウェブマスターツールから削除申請を出します。
サイト設定→クローラーのアクセス→URL removalsにて対象URLを申請します。

【ホームページ管理者以外の方】
Google「コンテンツの削除」にてリクエストを送信します。
Googleアカウントを用意する必要があります。

Google削除依頼フォーム

Google削除依頼フォーム

または「Googleからコンテンツを削除する」でも行えるようです。
ただしこちらは申請等法的な部分がありややこしいです。

■NAVERの場合
お問い合せフォームから必要事項を申請して行います。

NAVER削除依頼フォーム

NAVER削除依頼フォーム