赤羽発東川口行きの深夜バスに乗ってみた

とことん飲んでしまい終電を逃してしまいました。
普段なら南浦和駅からの深夜バスに乗るのですが、今回は気分を変えて赤羽からの深夜バスに乗ってみました。

バスの発車まで1時間ほどあったのですが、赤羽ならマックやラーメン屋で時間つぶしができます。
ということで、福しんの手もみラーメンを食べてバスを待ちました。

まだ忘年会シーズン前の平日の木曜だったので乗客は5人程度でした。
赤羽で1:20(電車が遅れていたのでバスも遅延)に乗って東川口駅は2:00ちょうど着でした。
以前南浦和駅から東川口駅行きの深夜バスに乗った時も着時刻は一緒でした。
であれば、待ち時間を有意義に過ごせる赤羽発がいいかもしれません。

料金はしめて980円。
タクシーに乗ったり、友人に迎にきてもらってお礼に飯をご馳走することなど考えたら本当に安いです。

【乗り場】赤羽駅東口(2番のりば)
【料金】420円~980円
【行き先】赤羽駅東口発→峯八幡宮・戸塚安行駅・東川口駅 行
※最新のダイヤ情報、料金は国際興業のホームページをご覧ください。

【停まるバス停(停留所)】
末広一丁目 → 十二月田中学校 → 朝日一丁目 → 朝日三丁目 → 朝日環境センター → 八幡木 → 江戸袋 → 蓮沼 → 西沼 → 新郷農協 → 新郷支所 → 宮脇 → 八幡坂 → 峯後 → 峯八幡宮 → 安行支所 → 安行領家 → 花と緑の振興センター → 安行 → 安行花山下 → 戸塚安行駅 → 立山 → 戸塚体育館 → 戸塚三丁目 → 戸塚小学校 → 上戸塚 → 東川口駅北口

深夜バスの中

深夜バスは普通の路線バスと同じものを使っています。この日はガラガラだったので余裕で座れました。

福しん_手もみラーメン

バス待ちで食べた「福しん」の手もみラーメン。あっさり醤油が美味しい。かいわれ大根の辛味が良いアクセントになっています。