入間基地航空祭の混雑状況

いよいよ今週末3日が入間基地の航空祭ですね。
毎年この日を楽しみにしています。

入間基地航空祭の混雑状況

入間基地航空祭の混雑状況

航空祭は何と言っても混む混む・・・。
今年はなるべく混むのを回避して見にいきたいと思います。

※以下は2011年の様子です。あくまでもご参考としてみてください。

稲荷山公園駅から会場まで

一番混むのは稲荷山公園駅~飛行場地区への道です。
都心から稲荷山公園駅に向かう場合には飛行場地区と逆側の改札となります。

降りた後、途中に踏切がある(しかも開かずの踏切状態)ためどうしても人が滞留してしまいます。

入間基地航空祭の混雑状況

入間基地航空祭の混雑状況

今年は一度稲荷山公園駅を通り過ごし、一駅先から戻ってこようかと思います。
そうすれば飛行場地区側の改札が使えるのでこの渋滞に巻き込まれないかと。

会場(飛行場地区)

広い飛行場地区に人がわんさかいますが、まったく歩けない!ということはありませんでした。
地上展示の前もそれほどいないので少し待っていればちゃんと写真が撮れたりと。

入間基地航空祭の混雑状況

入間基地航空祭の混雑状況

会場(飛行場地区)ブルーインパルス

基本的に上空を飛行しているものを見るので視界は気になりません。
しかし、ブルーインパルスのパイロット、出発・帰還の模様を見るのであれば前もって地上展示のブルーインパルス前に並んでおいたほうが無難です。

トイレ・売店

仮設トイレが大量に置かれています。
しかし男子の「小」でも行列がある状況でした。
ギリギリな状態になってから行くとアブないかもしれません。笑
売店も行ける時に行っておいたほうが無難です。
買いたいのに行列や売り切れで買えなかったということにならないように。

会場から稲荷山公園駅まで

帰りは飛行場地区側の臨時改札から乗ります。
踏切も渡ることなくすんなりホームにあがれます。

入間基地航空祭の混雑状況

入間基地航空祭の混雑状況

ブルーインパルス直後は混むかもしれませんが、私は各展示飛行機の帰投もみてから17:00頃乗ったところ電車内は立つ人が数人いた程度です。

今年2012年の航空祭パンフレットは入間基地ホームページからダウンロードできます。
 
 ・入間基地ホームページ
 ・入間基地航空祭2012パンフレット(PDF)