Chromeでネットが繋がらない時の解決方法

Chromeをアップデートしたら、突然ネットがつながらなくなりました。
他のブラウザではネットが見られるのに、Chromeだけが繋がらないという状況です。

Chromeでネットが見られない

結論から言うと、アップデートをした時にセキュリティソフト(ノートン360)が接続を拒否していたようです。
ノートン360の設定で以下を「許可」に変更したら、無事接続できるようになりました。
同様な症状がある方はセキュリティソフトの拒否・許可リストなどを見直すと良いかもしれません。

ノートン360の設定画面

設定→プログラムルール→「chrome」と検索して、リストにChrome関連が表示されたら、「許可」にしましょう。

Chromeで無事接続できるようになった

無事、接続できるようになりました。ホッ。

ぜひお試しを!

よろしければシェアをお願いします

ABOUTこの記事をかいた人

たぬぞう

好奇心旺盛な40歳児「たぬぞう」です。 2000年よりWebディレクター/営業をやっています。 シゴトやプライベートで役に立ったものなどを紹介している個人ブログです。皆様のご参考になれば幸いです。