Evernoteでパスワードなど大事な情報を暗号化して保存する

久しぶりのEvernoteネタです。

いまさら知ったのですがEvernoteで大事な情報(パスワードや口座情報など)は暗号化して保存できるんですね。
テキストを選択して暗号化のパスフレーズを入れるだけです。

なお、Evernote=クラウドに大事な情報を置くのも確実に安全とは言えませんので自己責任でお願いします。

Evernoteの暗号化方法:その1

Evernoteでパスワードなど大事な情報を暗号化して保存する

Evernoteでパスワードなど大事な情報を暗号化して保存する

Evernoteに大事な情報を入力します。
その文字列を選択して、右クリック→「選択テキストを伏せ字にする」を選択します。

Evernoteの暗号化方法:その2

Evernoteでパスワードなど大事な情報を暗号化して保存する

Evernoteでパスワードなど大事な情報を暗号化して保存する

暗号化のパスフレーズを2度入力します。
なお、任意でパスフレーズのヒントも登録できます。

Evernoteの暗号化方法:その3

Evernoteでパスワードなど大事な情報を暗号化して保存する

Evernoteでパスワードなど大事な情報を暗号化して保存する

正常に暗号化が済むと選択した文字列が鍵でロックされます。
なお、この情報を見るにはダブルクリックしてパスフレーズを入力すると解除されて情報をみることができます。