facebookの写真タグ付けに関してのプライバシー設定は要注意

facebookでの便利な機能に写真の顔認識があります。
これはパーティなどで撮影した写真に○○さんなどとタグをいれることができます。

とても便利で面白い機能なのですが、これが意外と危ない機能でないかと思います。

例えば山田さんは友人のみに写真を公開しているとしましょう。
その友人の鈴木さんがパーティの写真に「山田さん」とタグをつけてしまうと、
本来、山田さんが公開していない鈴木さんの友人達に山田さんの顔がバレてしまうことになります。
鈴木さんが悪気はなくタグをつけてしまったことで山田さんが何か被害などあったらもう怖いですね。

メンドクサイことにfacebookでは友人たちに「私をタグでつけてみませんか?」という設定がデフォルトでONになっています。

ひとまずこの機能はOFFにしておきましょう。

手順1:
アカウント>プライバシー設定>「設定をカスタマイズ」を選択します。

手順2:
「写っている写真のタグ付けを提案」の設定を編集を選択して「無効にする」にしOKを押します。

facebookの写真タグ付けに関しての顔認識プライバシー設定は要注意:無効の設定にしておくといいです。

facebookの写真タグ付けに関しての顔認識プライバシー設定は要注意:無効の設定にしておくといいです。

また、ついでに他のタグに関する設定も極力「友人まで」などにしておいた方が無難だと思います。
facebookの写真タグ付けに関しての顔認識プライバシー設定は要注意:プライバシー設定の確認はしっかりと。

facebookの写真タグ付けに関しての顔認識プライバシー設定は要注意:プライバシー設定の確認はしっかりと。