facebookファンページの内容を自分のブログ、ホームページに埋め込む窓(LikeBoxライクボックス)のコード生成方法

facebookで自分のファンページが出来たらそこでの活動を自分のホームページ、ブログに反映したいですね。
そのような時にとても便利なLikeBoxという埋め込みコードがあります。

手順1:LikeBox(ライクボックス)の埋め込みコードの生成ページにアクセス
http://developers.facebook.com/docs/reference/plugins/like-box/

facebookファンページの内容を自分のブログ、ホームページに埋め込む窓(LikeBoxライクボックス)の生成方法

facebookファンページの内容を自分のブログ、ホームページに埋め込む窓(LikeBoxライクボックス)の生成方法

ここで以下の内容を反映します。

Facebook Page URL:自分のfacebookファンページのURLを入れます。
Width:埋め込み窓の横幅を入力します。
Color Scheme:埋め込み窓の色味です。light(明るめ)かdark(暗め)の2択です。
Show Faces:いいね!をしている人たちを出すかどうかです。見せる場合は「Show Faces」をチェック。
Border Color:枠の色です。カラーコードでカスタマイズできます。
Stream:ストリーム(書き込み内容)を掲載するかです。掲載する場合は「Show stream」をチェック。
Header:「Find us on Facebook」の青帯を出すかどうかです。出す場合は「Show header」をチェック。

手順2:プレビュー内容でよければ【GetCode】を選んでコードの生成

生成されたコードを自分のホームページ、ブログに貼り付けます。