Google日本語入力の候補を削除する方法

Google日本語入力にはとても優秀で便利なサジェスト機能がついています。
入力履歴や関連した言葉を自動で変換候補に表示してくれます。

この便利な機能も時にはジャマになってしまう場合もあります。
客先などでプレゼンするパソコンで機密的などよからぬキーワードが変換候補に上がってしまうとよろしくない時もあるかと思います。

そのような時は以下の手順で履歴を消すことができます。

Google日本語入力の候補を削除する方法:その1

タスクバーのGoogle日本語入力の「スパナ」のアイコンをクリックして「プロパティ」を選択します。

Google日本語入力の候補を削除する方法:その2

Google日本語入力の候補を削除する方法

Google日本語入力の候補を削除する方法

「サジェスト」タブ内の「全入力履歴を削除」を選択します。
確認ダイアログが出ますので「OK」を選択します。

なお、プレゼンテーションなどの際に一時的にサジェストをオフにする機能もあります。
その場合は「プライバシー」タブ内の”一時的にすべてのサジェスト機能を無効にする”を選択します。

ぜひお試しを!