Googleマップのスピード違反取締場所の登録方法・閲覧方法

久しぶりのブログ投稿になります。
Googleマップでナビゲーションを使っていると最近はスピード違反の取締場所が乗っていたりします。過去の情報ではなくほぼリアルタイムな情報です。この情報には助けられそうです。

さて、このスピード違反取締場所の登録方法を今回ご紹介したいと思います。

Googleマップのスピード違反取締場所の登録方法

手順1:Googleマップ内の吹き出しアイコンをタップ

コンパスマークの下にある吹き出しをタップします。

手順2:レポートの種類を選択

スピード違反取締以外にも、「衝突事故」「軽い渋滞」「工事」「車線規制」「故障車」「路上の障害物」というレポートも選べます。そういえば最近常磐道を走った時に路上に衣装ケースが落ちていました。その時に「路上の障害物」を選んでも良かったな。

手順3:レポート送信

数秒間取り消しができますが、そのままにしておけば登録完了です。

まとめ

スピード違反以外にも渋滞などもありますので、行程の計画に役立ちそうです。くれぐれもスピード違反場所は過信せず安全運転を!

よろしければシェアをお願いします

ABOUTこの記事をかいた人

たぬぞう

好奇心旺盛な40歳児「たぬぞう」です。 2000年よりWebディレクター/営業をやっています。 シゴトやプライベートで役に立ったものなどを紹介している個人ブログです。皆様のご参考になれば幸いです。