SOPA/PIPA法案の問題(ソーパピーパ問題)

SOPAはStop Online Piracy Actの略、PIPAはProtect IP Actの略とのこと。
これはアメリカの著作権保護を目的とした法案とのことで、コンテンツを守りたい映画会社、ブランド企業等が推進している模様です。

著作権保護を行うことには賛成ですが、これらの法案により「自由なインターネット」に制限がかかることをGoogle、facebookなどインターネットの主要企業は反対していますね。
マーク・ザッカーバーグも自身のfacebookでコメントしたようです。

今後、このSOPA/PIPA問題は話題になっていきそうですね。

よろしければシェアをお願いします

ABOUTこの記事をかいた人

たぬぞう

好奇心旺盛な40歳児「たぬぞう」です。 2000年よりWebディレクター/営業をやっています。 シゴトやプライベートで役に立ったものなどを紹介している個人ブログです。皆様のご参考になれば幸いです。