Web&モバイル マーケティング EXPOに行ってきた

たまには少し真面目にシゴトのお話。
Web&モバイルマーケティングEXPO2013秋に行ってきました。
訪問の目的は「SEO動向」の調査です。

最近の「SEO技術」「SEOサービス」「SEO会社」この3つを調べたかったもので。

webmobile_fair_SEO

Web&モバイルマーケティングEXPO2013秋

SEOスキルはどこも同じレベルか?

数社のブースをまわり、担当の方に技術面について聞いてみました。SEOのキホン中の基本「内部施策」と「外部施策」をどの様に行っているのかと。
各社一様に『当社独自で開発した内部施策を行って….』『当社で厳選したWebサイトから外部リンクを….』という感じでした。
特に他社と比べて優位性は?と聞いても的確に返答できる会社はいませんでした。

秘技を隠しているというよりかは本当にないのでは?とついつい思ってしまいました。w

SEOのスキルは上位表示させた実績

そんなことから結局スキルを判断するのは「上位表示させた実績」だけになります。
いつも思うのが「上位表示させた実績」の期間、現在の状況を謳う会社は少ないです。
いつ、この順位で何をしたら(可能は範囲内で)この順位になったという具体的な説明だとうれしいですね。

SEO料金

最近は定額制が多くなったのかなと思いました。
以前は成功報酬型が多く見られましたが、回ったブースではほとんど定額制の料金体系でした。

「会社」「サービス」ではなく「ヒト」が重要

各社回って1社だけ「ここにお願いしてみようかな」と思ったところがありました。
印象的だったのが私が提案に際して必要なツール(例えば提案書など)を揃えますよと言ってくれました。

その会社の料金は結構高め。
だけどそう思ったのです。

結論として「会社」「サービス」ではなく「ヒト」が重要だと思いました。
肝心なのは発注前も後も真摯に案件に取り組んでくれるか感じさせることかなと。(感じさせるだけではなく実際に動いてくれないと…(^_^))

これってSEOに限らず他のWebサービス、リアルサービスに言えることかと思います。

実りの多いイベントでした。
また来年の春にあるので行ってみようかと思います。

おまけ:ノベルティ報告

webmobile_fair_SEO_02

展示会といえば楽しみはノベルティです。
今回のノベルティで特に良かったのがさくらインターネットさんの布バッグとラーメン。
ラーメンは石狩データセンター絡みの石狩ラーメンでした。
布バッグはカバンに書類が入りきらない時に使えるので便利です。

USBのマッサージ器は某SEO会社さんのですがこれもうれしいです。